漫画「亜人」が佐藤健主演で実写映画化!「踊る」「るろ剣」スタッフがタッグ!



人気漫画「亜人」が、佐藤健主演で実写映画化されることが明らかとなった。
監督を務めるのは「踊る大捜査線」シリーズを手がけた本広克行


「亜人」不死の新種の人類“亜人”であることが突如発覚した少年のサバイバルを描いた、桜井画門による漫画。

累計540万部を超え、2015年から劇場アニメが三部作で公開され、2016年からTVアニメが2クール放送されている人気作品。


実写映画では、「踊る大捜査線」の本広克行と、「るろうに剣心」のアクションチームがタッグを組む。

撮影準備は既に行なわれており、来年夏に完成を目指している。

公開日や他のキャストについてはまだ明らかになっていない。


映画化について、主演の佐藤健は「漫画原作の実写化は今もなお賛否両論ある」としながらも、「この亜人という原作を映画化する意義がしっかりと見えた。上手くいけば相当極上なエンターテインメント作品に仕上がるのではないかと手応えを感じております。」と意気込みをみせている。


公式サイト:http://www.ajin-movie.com/












■人気記事■




ニュース
予告編
プレゼント
DVD&Blu-ray
Hulu情報



こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■更新記事■

ニュース
月間公開予定
邦画予告
洋画予告
アニメ予告









これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment