ディズニーが「白雪姫」を実写化!脚本家候補も明らかに!



ディズニーが「白雪姫(原題:Snow White and the Seven Dwarfs)」を実写リメイクする計画があることが明らかとなった。

白雪姫
出典:i.ytimg


「白雪姫」はグリム兄弟による童話を原作に、1937年にディズニーがアニメ映画化した作品。

ディズニー・アニメーションの第一作目であり、世界初のカラー長編アニメーション映画である。


実写化では、「CHLOE/クロエ」「セクレタリー」などの脚本を執筆したエリン・クレシダ・ウィルソンが交渉中となっている。

さらに、「セッション」で注目を集めたデミアン・チャゼル監督のミュージカル映画「ラ・ラ・ランド(原題)」で音楽を手掛けたベンジ・パセックジャスティン・ポールが、新たな楽曲を製作するようだ。

詳しいスケジュールなどはまだ決まっていない。


今後ディズニーは多くのアニメーション作品を実写化していく計画となっている。

ビル・コンドン監督の「美女と野獣」は既に完成済み。企画の進行が報じられているのはティム・バートン監督で「ダンボ」、ジョン・ファヴロー監督で「ライオン・キング」を実写化予定。


情報源:hollywoodreporter




関連記事
ディズニー実写化「アラジン」の監督に、「シャーロック・ホームズ」のガイ・リッチー!?
エマ・ワトソン主演の実写版「美女と野獣」から野獣の姿が明らかに!
実写版「ダンボ」の企画が進展!監督にティム・バートン!









■人気記事■




ニュース
予告編
プレゼント
DVD&Blu-ray
Hulu情報



こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■更新記事■

ニュース
月間公開予定
邦画予告
洋画予告
アニメ予告









これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment