ウルヴァリン最新作「ローガン」は別の世界線が舞台!シリーズとの繋がりが無い物語となる模様





ヒュー・ジャックマンが主演する最後のX-MEN映画「ローガン」は、これまでのシリーズとは直接的な関わりを持たない別の世界観で描かれることが明らかとなった。

そもそも「X-MEN」はコミックと実写映画とでは別の世界の出来事であり、マルチバース(パラレル・ワールド)の設定となっている。


インタビューに答えたヒュー・ジャックマンは過去の「X-MEN」とは違うユニバースの作品であることを明かしている。

登場人物を同じくして、ある意味リブートのような映画であるようだ。


情報源:digitalspy


映画「ローガン」アクションシーンを多数披露した新予告編。


映画「ローガン/Logan」は2017年6月に日本公開。




関連記事





■人気記事■




ニュース
プレゼント
DVD&Blu-ray
Hulu情報



こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■更新記事■








これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment