人気ゲーム「アンチャーテッド」映画化の主演決定!新スパイダーマンのトム・ホランド!






ソニー・コンピュータエンタテインメントから発売されているアクションアドベンチャーゲーム「アンチャーテッド」の実写映画化が以前から進められている。

その主人公ネイサン・ドレイクを演じる役者が決定。
しかし、設定よりも大幅に若い「スパイダーマン:ホームカミング」のトム・ホランドが抜擢された。

ストーリーはゲームの前日譚を描く模様。


「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」の監督と脚本を手がけたジョー・カーナハンが脚本を執筆し、2017年1月に脚本の完成を発表していた。

「ナイト ミュージアム」三部作や、「リアル・スティール」などのショーン・レヴィ監督がメガホンをとる予定。

このまま企画がスムーズに進めば、2018年末以降に公開となりそうだ。


情報源:hollywoodreporter




関連記事
ゲーム実写化、映画「アンチャーテッド」の脚本が完成!
「ナイト ミュージアム」監督が人気ゲーム「アンチャーテッド」を映画化!





■人気記事■




ニュース
プレゼント
DVD&Blu-ray
Hulu情報



こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■更新記事■








これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment