ハリウッド実写版「AKIRA/アキラ」の企画は存続!「マイティ・ソー/バトルロイヤル(ラグナロク)」監督が候補に!





2007年頃から製作が始まり、未だ実写映画化が実現していない「AKIRA」の新監督候補が明らかとなった。

映画「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」などのコメディ作品を手がけ、アメコミ・シリーズ3作目「マイティ・ソー/バトルロイヤル(ラグナロク)」のメガホンを取った、タイカ・ワイティティ監督が新たな候補となっているようだ。

「AKIRA」(アキラ)は、大友克洋によって1982年から1990年にかけて連載された漫画。
1988年にアニメ映画化され、世界でも注目された。

原作ではネオ東京が舞台となっていたが、ハリウッド実写版ではニュー・マンハッタンが舞台となる予定。

情報源:deadline.com




関連記事
ハリウッド実写版「AKIRA」の最初期コンセプトアート クリス・エヴァンスとジョゼフ・ゴードン=レヴィットが主演予定だった!?
ハリウッド実写版「AKIRA」の監督に「ワイルド・スピード」のジャスティン・リンを希望
ハリウッド版「AKIRA」が、「ダークナイト」のクリストファー・ノーラン監督を起用して3部作に!?







■人気記事■




ニュース
プレゼント
DVD&Blu-ray
Hulu情報



こちらでも情報発信中

ツイッター

フェイスブック

友だち追加数

■更新記事■








これまでのニュース


Share on Google Plus
    Blogger Comment
    Facebook Comment